人気ブログランキング |

かっこいいなーと思った話

f0369628_09284684.jpg


先日友人と遊んでいたら
昔買ったピアスを片方無くしてしまいました。

そんなに高価なものではなかったけど、
たくさんの思い出もあり、
物への執着が半端ない私は
ピアス無くしてしまった―――と
落ち込んだ顔して話していた、、ら、

友人はおもむろに
カバンから重たそうなポーチを取り出して
どの石が良いかい??って
まごまごしていたら水晶を選んでくれて
10分もかからず素敵なピアスを作ってくれました。

それ持ち歩いているの?聞くと
いつでもできるように
カバンに入れているんだ―と。

すごい嬉しくって、
すごい素敵な思いが付いたピアスを頂いた。
これは大切にしなきゃ。

そしていつも手を動かしていたい
ハンドメイド魂
かっこいいなーと思ってしまいました。

先日、、、、
フラメンコ習っている友人。

たまに一緒に卓球とかすると
足がちらっと見えて、
普通の女子の足の筋肉ではない気がしていた。

友人のフラメンコ発表会
夜と言うこともあり介護を理由に
なかなか行けないでいたのですが、
今年は来て見て欲しいという話に
では行ってみようと思ったわけです。

久々の友人は素敵でしたー。
ソロを踊るほど進化していて、
ちょっとそこらの主婦の踊り手ととは
一線を画して、
彼女の踊りは、
はるか彼方に進化していた。

やると言ったら
ここまで真面目にやるという
友人の姿に
かっこいいなーと思ってしまいました。

更に、、、
ああ、、にやにやがとまらない。

インスタグラムもTwitterも、
知らない誰かとつながるって、、
奇跡に近きこと
ないなーーと思って
自分のインスタ
おざなりにしてましたー。

猛烈に好きになってしまった俳優の
大野拓朗さんがNYに勉強に行くと知り
それを家族に話してもらちが明かない!
友達にメールするにもバカみたい

誰かに聞いて欲しくて
ケアマネさんに慰めてもらい
悲しくてやさぐれた日々。

もうお風呂も歯磨きもやめて
くさくなってもかまわない位に。

大野拓朗さんが
NY行きの挨拶をインスタに書き込む。
インスタの書き込みに
たくさんの人が思い思いの事を書き込む。

タレントさんは大量だからよむまい
たくさんの人に紛れるから、、
絶対読むわけないなーと
思いつつも
大好きな旨と応援を書き込んでみる。

SNSを全く信じていない、、、
つうか、こういうのは発信のみなのだ。

どんどん新しい話題が追加されて
私の書き込み遅かったなと思いつつ、、、
書き込みって
一番じゃないと無意味なのかと思いつつ、
見ていると、、
他の人はたくさんいいねついてるけど
私のはついているのかなーー。

あ!!!ひとりだけ、
いいねを付けてくれている人発見。

優しい人もいるもんだなーと、
誰だろうと思って見てみると
大野拓朗さんでした!!!

一個一個読んでくれて、
ぽちっとしているのだな。

もう超かっこいいと思って
にやにやが止まらなくて
昨晩は全然眠れなかったです。
いいねっていい言葉ですね。

いいねを考えた人にありがとう言いたい。

、、加えて、、、
父の友人に
近所のスーパーマーケットで会う。

挨拶していつも頂く野菜のお礼を言う。
そしてその野菜が
とても嬉しい話をすると
嬉しいな~精進します~と。

そして今日7時に呼び鈴が鳴り、
早速笑顔で野菜を届けてくれた(笑)

これもほんとかっこいいなーと
しみじみ思う。


# by koguma-nao | 2019-08-18 09:29 | 考察

気を使うということ

f0369628_17361676.jpg








書きかけの文章がたくさんあるので
どんどんアップしていこうと思っています。

電車に乗ったら、、、、
私の場合、この書き出しばかりですが、

よく電車の中で変な人を見つけるね―――とか
言われるのですが、
最近気が付いたのですが、
私はけた外れに人に気を使いすぎていて
電車も隅から隅まで把握しないと!
と、いうバカげた気持ちになるのです。

電車に乗ったら、
困っている人いないかな、、、とか、

街を歩いていたら、
認知症の人が徘徊してないかなとか、

すれ違う知らない人が
こちらをじっと見ていたら、
こんにちは!!と大きくあいさつしてみたり。

食事をしたら
お店の人が片づけやすいように
シルバーをまとめたり、
母がいたら、
食べ散らかしたりしないように、、、

お互い気持ち良い
おいしかったと伝えて、
もしか残すような事態
何故残したか伝えたりして、

近所のパティスリーで、
ほんのちょこっとクロワッサン生地の
ショコラとかルバーブとか
リンゴとか、、作られていて
メインはケーキだから
みな気が付かないでいるけど。
おいしいと気が付く。

それと言うのは、
自分の誕生日のケーキ買いに
閉店間際に行ったら、
これ食べてみてくださいと
おまけで下さって。

自分でケーキ買うのもと
思っていたとこに
おまけしてもらってほんとに嬉しかった。

食べたら、
パリで食べた空気や感覚を思い出して、
海外旅行なんてご無沙汰なので、
そういうカケラみたいな
瞬間スイッチでふとトリップできるわけです。

最近、
朝一で歯医者の予約を入れてもらい、
朝ごはん食べずに行き
帰りにショコラのパンを買う楽しみ。

このお店でも、
気を使いまくって、
ショコラのパンがどれだけうまいか
好きかを語って買ってゆくのですが、
普段ケーキ買っても
そんなにうれしそうでない店主さんが、
なぜかこのパンをうまいを語ると
作っていてよかった!と笑顔になる。

この場合は正解の空気読みですが、
知らない方に挨拶して、は???とか
おいしいと言って無視とか。
たいてい悲しい思いの方が多いわけで、
そこまでする必要、、ないわけです。

また話は戻ると、
先日電車の話に乗ると、
真っ黒こげの花咲徳栄の選手さんが
バットのケースと
大きなカバンを持って乗っていました。

甲子園を見ていた私は、
見ていたよ―とか
がんばったね!とか、
残念だったね!!言いたい気がするが、
背番号が二けただけど、、
落ち込んでるかもしれない、
どうか、、、ぐるぐる考えていると

視界を横切り
中年のご婦人がイノシシのように
座席を死守する。

そのご婦人が息つく暇なく
カバンからおもむろに
ファミチキを取り出して
大切そうに両手でもってぱくっと
おいしそうにいとおしそうに食べる。

高校球児の隣に座って、
誰も見てないと思って
ファミチキを食べる。

、、、食べ終わり、紙まるめ、
もぐもぐしながら
カバンからごそごそと、、、
飲み物だな、、
そこまで私は干渉してしまう。
なのになのに、、
もうひとつファミチキ取り出して
ぱくっと。

もうひとつたべるんかい!!と、
心でツッコミを入れたわけですが、

この感じ、私が見ているのは
近くなの??という感じですが、
例えば私が一両目の扉3だとしたら、
高校球児たちは連結のあたりという、、、

相当なガン見です。
双眼鏡でみてるんかい!と、
心で自身につっこみをいれたしだいです。

電車の端っこから
ものすごい異臭を放つおじさんが、
テクテクてーと
まるで磁石で引き付けられるように、
私の隣に座ったとしても、
おじさんの気持ちを考えて座り続けるのでしょう。

私は広範囲に誰も知っている人がいない
相当なアウエーでも空気を読んでしまう悪き癖です。

そして話はまたテレビの話へ、

私は恋愛ドラマというジャンルが大嫌いで、
虫唾が走る―――と思って
今まで見たことなかったのですが、

黒木華さんが好きなこともあり、
凪のお暇』を見始めたのですが、
全体的に萌え死ぬとか思って、
相当はまって見ています。

空気を読みすぎるヒロインが仕事を辞めて
~という内容ですが、、、

会社で空気を読んで頑張っていたけど、
実は仲間外れにされていたとか、、
彼氏が悪口を言っていたとか、、

アパレルのどろどろにいた私にとっては
よくある普通の話で、
むしろこの人の方が幸せな設定だと思ったりしたのですが、

空気を読んでいても
実は見えていることは
ほんのちょっとなんだよなと思ったことあったなと、、

恋愛ドラマをみて
過去の自分の強さを思いだして、
自分のやることやりたいこと信じていこうと思うのでした。





# by koguma-nao | 2019-08-17 17:36 | 考察

貪欲に夏を満喫する

f0369628_12264182.png








暑いですね~





私のお盆休み、、、、

おいしいものを食べつつぶらぶらする。

暑い中、都会の真ん中を歩いてきました。



銀座一丁目にあるレストランオザミという

平日ランチだと1200円で

前菜盛りあわせと魚と肉どっちものプレート

お茶がついてきます。



銀座は物産展が多いですね。


銀座の沖縄物産展でレモングラスティの茶葉、、

おいしくなさそうだけど買ってみる。

更にはコンビーフハッシュと豚みそ、、


広島物産展では

瀬戸内マダムという小魚とナッツのおやつ

レモンケーキ、、など買っておく。


ito-yaの中にある竹尾見本帖の紙から選んだ

コグマ工房のタグの追加を買いに行ったら

もう、、廃盤でしたので、

新しい紙を選んだりして。


銀座のポーラミュージアムアネックスへ

中村弘峰氏の個展

『SUMMER SPIRITS』に行ってきました。


古典の日本人形師なのですが、

独自の世界観と技術が見事にマッチして

素晴らしくて感動に震えてしまったわけです。


私が模索している

古いものと新しいものの融合。


私はまだ自分のものになっておらず、

自分にしかできない価値観と言うものを探していますが、

こんな風に見る側をドキドキする作品に

たどり着きたいとしみじみ思いました。


御所人形というジャンルですが、

江戸時代、享保(1716~1736)のころ京都で創始された幼児の人形。

胡粉 (ごふん) 塗りで肌を白く磨き出し、

大きな頭部とふくよかなからだつきに気品がある。

goo辞書より


一歳児くらいの大きさの

野球をしている人形は

今にも動き出しそうです。


肉のつき方などが実にリアルで

つい指さしている坊やにつられ、

指さす方向を見てしまいます。


f0369628_13272636.jpg


パラリンピック卓球代表の

立石アルファ裕一選手をモデルにした

すごいなーと、、、


パラ卓球協会の公式サイトによると

この選手さんは、

かかとでしか体重を支えられない立石の卓球は、

一歩動くごとに視点が揺らぐ、体の軸が前後左右にぶれていくのだ。

それを静止するつま先の力は持ち合わせていない。

勝負はラリーが始まる前。サーブによる一球目攻撃だ。

多彩なサーブと回転力で相手を翻弄。

立石の追求したのは一歩も動かない卓球だ。


パラリンピック力入れて応援したくなりました


木目込み人形に

古いエルメスの生地を使ったり、

やることなすことニクイ感じです。


涼しい美術館で白昼夢をみているような、

しばし、ぼんやりしてしまいました。


パンフレットより~

白い肌に凛とした表情で

何かを見据える野球のキャッチャーや思わず天を仰いだアメフトプレイヤーなど、
古典の日本人形に現代のアスリートを掛け合わせた作品を作るようになって数年が経った。
なぜ人間は人形をつくる必要があるのか?
人形師の家系に生まれた僕が子供の頃から感じている不思議。
この問いについての明確な答えは、今はまだ持ち合わせていない。
ただ、胡粉の艶が光る白い人形が一生懸命ボールを投げる姿や、

緑の目をした極彩色の動物たちを作るとき、

時間も忘れて夢中になっていて、

もうその答えを完全に悟ったような気分になっている。

でも、気づくとその感覚がスーッと引いて、掴んだものは手にはない。

そして目の前には、またひとつ溌剌とした新しい人形が立っている。
僕の作品はこうやってできている。本当に狐につままれた気分だ。
サマースピリッツというタイトルにはこういう思いを込めた。
願わくはあなたにも僕が見た白昼夢のような、

時間を忘れる人形の世界を感じてほしい。
新しい時代の真夏の銀座で

中村 弘峰


もしよかったら!!

入場無料です!!!!









# by koguma-nao | 2019-08-16 13:16 | 趣味

お盆、、兄が来て帰ってゆく

f0369628_13440412.jpg





気が付いたらお盆でした―――。
おじいさん、、おばあさん、、、
新盆のおじさん、、お迎えするの忘れていました。

兄が来ると言うことで、
掃除して
慌てて布団を干して、
近所の酒店でドイツビールをしこたま買う。

何故ドイツビーツかと言うと、
父がこれぞという日は
いつもと違うビールを飲むという
子供の頃からの約束事で、
昔はギネスとかだったんでしょうが、
今は色々ありますねーーー。

最近、、、
やまやという酒店
1リットル入りの缶ビール
2日で4本=4リットル
大きいサイズにテンションが上がる。

父と兄は2リットルをぐびぐび飲み、
母はキラキラとした目で兄を見つめている。
そして話に加わり、
母は大きな声で
得意げに話している。
何を言っているかわからないが、

ひげ伸ばしっぱなしの兄に、
ひげが汚いと言っていたのは、
私は聞き逃さなかった。

どんなに認知症になっても、
母にとっておっさんの兄でも
息子なのだな。

顔を見せるだけで
親孝行だなんてね、、

兄の部屋を掃除をしていて
本棚、、、本にほこりがかぶっている。
ぐわ―――と思いながら
一冊づつ掃除機でほこりを吸っていく。

今まで気が付かなかったけど
無造作に放置されている映画のパンフレット
これって欲しい人がいるのじゃないかな、、

スターウォーズやジョーズ、、
キングコングとか定番もたくさんありますが、
大半が西部劇のもの
なんだかマイナーのもたくさんあって
兄の幼少期からの収集癖のいぶきを感じます。

多分兄が小中と父と見に行った映画のパンフ
チケットとか挟み込まれて、
ファンタの引換券とか代えずに
収集しています。

売ろう、、こっそりと。
ほこりを払って
一枚づつビニールにかけることとする。

子供の頃、兄は7歳上で
駅前のマスヤというレコード屋さんで買い物し、
サービス券を放置している、、
それを私は地道に拾い続けて、
戸川純の玉姫様を買った(笑)

1つづつ無くなっても気づくまい。
見て行くと、、

地球に落ちてきた男
1976年、、、、
デビットボウイの映画
これみたいかも、、

ボルサリーノ
1970年、、、
アランドロンとジャンポールベルモンド
これ私が大好きなやつだ、、、

私と兄
珍しく一緒に見に行った
わんわん物語のパンフレットも
折れ目一つなくある。

兄は父の職場のある銀座に一人で行き、
待ち合わせて映画を見てくる。

私は映画には連れて行ってもらえなくて、
仲間外れって感じを味わっていた。
兄は大人の映画を見ていたようだと気が付いた。

その仲間外れ感を吹き飛ばす初映画鑑賞。
わんわん物語は
兄の案内で母と私が行った記憶がある。

小さい子供の頃に行ったのに、、
内容もすごい覚えていて、
ディズニー映画ってすごいなーと
思っていたのですが、

座席に座ると、
兄が大切に抱えているパンフレットに目が入り
それ見せて―――と言うと、
やだ!だめ!!って、
触らせてもらえなかったわけで、、、

母がもう一冊買ってくれて
私のパンフはきっと醤油じみだの折れ目だの
今は家にあるかもわからないのですが、
涙こらえきれなくて映画の途中
立ち上がった記憶もあります。

そのすったもんだの末、
絶対触らせてもらえなかった兄のパンフ
きれいなまま、、、ここにある。

これは私がこっそり頂こう。

わんわん物語、
いつやったのか検索してみると
1956年と1989年、、、
生まれてないし、、20歳だし、、、
自分の記憶が分からなくなる。

そして、、、
ぱらりとジュリアーノジェンマのサイン
映画好きの兄の為に
父の弟のおじが仕事でパリの空港にいた時、
貰ってきてくれたもの。

今、映画は全然見ていないそうですが、、、
兄はつくづく幸せな人だな、、、と思いつつ、

子供頃から何かと兄の影響を受けているが、
おいしいものを食べるということは
今でも共通している。

休肝日が2日と続かない話を聞き、
今日は飲むのをやめようと思っても、
食事に行くと酒を勧められるから、
どうしても飲んでしまう、、、と、

ええええええ???
お店で勧められる???
酒を飲むように?
私は勧められたことなんてないよ。

お飲み物どうなさいますか?って
聞かれるから、
断り切れない、、らしい、、、

そういえば、、、
休肝日が2日と続かないのはもう一人いた、、
母の兄、、今年は新盆だったな、、、
お菓子は送ったけど
きっとうちにも会いに来ると思っている。

母はこっちにもキラキラとした顔で
間違いなく交信する。

あの世とこの世
彼岸と此岸という、、、
あっちこちらからたくさんやってくる
お盆と言うウイーク。






# by koguma-nao | 2019-08-14 13:44 | 考察

似た人、、、発見。

f0369628_15324581.jpg
子供向けのワークショップ用







着付けの修行をしていた時がある。

着付けの世界は色々あると知ったのは、
着付け教室に通って
誰かの留袖をひたすら着せて、
成人式に着るようなのをひたすらやっていると
ハッと我に返る

自分で着たいのに、、とか、
時代劇の帯結び、、いいなとか、
舞妓さんのとか、

私は下の方で帯を結んだりする
時代劇とか素敵と思っていて、
近所の着付け行きながら、
踊りの衣装を習っていましたが、
今はやっていないので縁がなかったわけです。

時代劇の着付けやっている人に
教わるチャンスがあって
色々時代劇の衣装の見方とか
教えてもらって面白くなる。

その時にちょうど龍馬伝やっていて、
かなり作り込んだ映像から、
和服の世界に魅せられてしまったわけです。

時代劇は限られたところだけしか、
作られなくなってきたと聞き、
視聴率支えよう
時代劇を見て支えようと決心して今に至ります。

時代劇をみていると
おのずと俳優さん、全然興味なくても好きになる。

福山雅治さんなど龍馬伝とかだとかっこいいし、
西郷どんだと鈴木亮平さんだったり、、
大河ドラマはオチが分かっているから
苦しくなったりして、

全神経を注いでドラマをみていると
お気に入りの役者さんが出来てくるわけで、
そろそろいなくなりそうな
何処で死ぬのが知りたくなり、
名前を検索して、
オチを知ったうえで見てしまう。

だいたい好きになるのは、
人斬り役、、、ひりひりとしたかっこよさ。
人斬りって人殺しですが、
武士の世界、
そうに至った経緯を知ると痛々しくてね、、

龍馬伝だと岡田以蔵ですが、
辞世の句が切なくて
俳優さんのビジュアルが後押しして
岡田以蔵大好きを作り上げるが、
終わったら、
落ち着きを取り戻す。

西郷どんだと、
西郷隆盛が死ぬとわかって見てるから苦しいけど、
中村半次郎は西郷隆盛が好きすぎて切ない。
中村半次郎はひやひやする
いつ命を落としてもおかしくない感じに、
耐えられず検索すると間違いなく生き残らず死ぬのだが、
中村半次郎はおしゃれだった、と。
死んだときにフランス香水の匂いがしたと
どこかの記事で読み、、、
バイオレットな気がすると思いながら
大野拓朗さんがかっこよかった。

妄想で匂いから、、この俳優さんに
はまってしまったわけです。

どんどん枯れていく私の乙女心。

みうらじゅんさんの言う
男も女もなくなるをむしろ受け入れていた私は、
おじさんよりおじさんみたいな毎日。

大野拓朗さんがベビーシッターのドラマをやり、
ますますはまり名前などを検索してみた。

さいたま市出身というだけで、
気が引き締まり、
マラソンにも運動にも身が入り、
ダイエットで満腹中枢が正常になり、
普通の一人前でお腹いっぱいになり
4キロ痩せてきました。

タニタの食堂なんて絶対に足りないと思っていたけど、
意外とお腹いっぱい、
ビストロでおしゃれなワンプレート食べた夕方、
牛丼食べたりしてましたが、
おなかいっぱいで満足になりました。

そして大好きな隙あらば行きたい
しゃぶしゃぶの食べ放題ですが、
久々に行くと
あっという間におなか一杯になり、
最初に持ってくるお肉分も食べられなく、
デザートも今日はやめとことなる。

久しぶりーと声かけてくれた店員さんが、
えー――もう帰るんですかーと。
どうしたんですかーと心配してもらい、
そんなに話したことない店員さんにも、
夏は消化の良いもの食べた方が良いです~と教えてもらう。

とにかく食べ物への執着がおかしかった。
とにかく白米を大きなお茶碗に2杯
隙があれば3はいくくらいでしたが、
勇気を出して小さいお茶碗を購入して、
一杯だけ!と、、、出来るようになった。

それもこれも、
大野拓朗さんが美しいから、、、

私と言えば、
色白だけが取り柄だったのに、
化粧もせず日々うろうろしていたら、
相当色黒になっていました。

大野拓朗さんが匂いフェチと聞いたら、、、

同じ日本の空気を吸っているだけで
嬉しすぎ―と思うように、

いつもは無意識に入っていたけど、
良い匂いの石鹸を探して買う、
お風呂に入るのが楽しくなってきた。

介護は膝を軸にしたりするから、
気が付いたら膝が固くて黒くなっていて、
小林製薬の膝が黒い人向けのクリームを買ったりする。

チャイナの口腔外科医に奥歯を破壊されてから
行きたくなくなってぶっちぎっていた定期健診

新しい歯医者探すのって勇気がいるし、
だけど、同じ空気を吸っているのだよ!
歯医者に行ったら、
気が付かないうちに大きな虫歯が出来ていて、
今までしたことない神経抜く治療をする羽目に。

今年になってから、
両親w介護になってから、
気が付かないうちにセルフネグレクトみたいな、
同じ服を着て、
歯もきちんと磨かなかったのか、、、

安齋肇さんにあった時、
自分がみっともなくて恥ずかしくて声かけられなかったけど、
大野拓朗さんにあったら、、、、
やっぱりかっこよすぎて無理!

そうだな、、

これからは母を積極的に預けて
お芝居見に行ったり、
トークショウ、
NHKのスタジオパークみたいのに
行こうと、、、、決めていた、、、

決めていたのに、、

そんなこんなで、目覚めたのが7月頭、
Twitterとかフォローしているのは、
残念ながら幼馴染の青年座の俳優と地元政治家だけだったけど、

インスタとかTwitterとかフォローする。
ありがたい時代だことと思いつつ、
忙しくてパソコン立ち上げるのもままならず。

私は以前携帯依存症で携帯が手放せなくて、
最近ようやくなくても暮らせるように。

スマフォにしたくないのは、
依存してしまうので、
そればっかりになってしまうから。

おっかけを始めたら、
全部情報を把握しなくてはならないので、
スマフォデビュウってやつだなと思っていた、、、

思っていた、、のに、、

そんな日々を楽しんでいた7月31日。
大野拓朗さんの公式Twitter閉鎖、、
閉鎖、、、引退!?クビてはないだろう。
悪いことは絶対しそうもないけど。

約一週間、
情報収集家の私は調べていたが、
閉鎖の理由はわかることもなく、、

それから一週間後、
事務所をやめて
米国に語学留学するニュースが、、、

つか、、私の乙女の行先がなくなってました。

仕事しながら
駅前留学しろーー―と!!!
叫んでました。

嵐のファンの方ってお気の毒とか
お気軽に口にしてましたが、
私はファン歴20日くらいなのに、
さまよい歩いてしまい、

更にはお盆で兄の帰省に合わせて掃除、
無になってぼんやりサクサクやって
気が付いたら押入れ2つ片づけて、
布団2組捨ててました―。

そんなこんなで、
遥か彼方イスカンダルにいる人を思って、
妄想から自身を取り戻し、
ダイエットに成功し、、、
きもちわるい女丸出しの私ですが
記すことゆるしてください。

ベビーシッターのドラマを見ていると、
萌え死ぬかと思う。

独身だったずっと昔の増田明美さんが
竹野内豊さんが好き!
なぜならというのを語っていた時、
妄想が止まらなくなっていて、
これはやばいやつだと
私も気を付けようと思ったものですが、
まさにそんなことになってました。

私だけでなく検索していると、
俳優さんを好きすぎて
ちょっとおかしくなっている方たくさんいますー(笑)

そんな人の中で、
好きすぎてポエムを一日に何回も更新されている方いて、
私のように自分の老いや汚さに気が付いてる、
いわゆる似たような方がいて、

俳優さんが読むかもしれないと
好きの熱量をパソコンに向けている人、、、

私も気をつけよう、、、
現実に生きようと思い、、、

中華レストランはサラダもデザートも食べ放題です!
たくさん食べてくださいねと言われ、
萌え――と思うのでした。

# by koguma-nao | 2019-08-13 14:46 | 考察

植物染料を使った絞り染めの布を作る染色作家


by koguma-nao